FXデイトレードの概要


tggggFXトレードには様々な取引スタイルがあります。その中の一つが24オプションで多用されている「デイトレード」です。デイト レードとは、ポジションを当日中に手仕舞ってしまう手法のことです。一般的には、数分~1、2時間程度という短時間のうちに決済を完了させます。長くても午前中に仕掛けたポジションは午後には手仕舞います。

デイトレードの利点は、ポジション持越しによるリスクを避けられることにあります。確率は低いですが、テロや異常気象によって一晩のうちに相場が急変し、信じられないほどの大損失を被ってしまうこともあります。しかし、デイトレードならこうしたリスクを完璧に回避することが可能です。

また、「ちりも積もれば山となる」という言葉通り、短期売買による利益を細かく積み重ねることで、最終的に大きな利益を狙えます。無論、相場の流れを確実に読む判断力や知識を問われますが、近年のFXトレードの主流になりつつあります。

引用: ボラティリティ.com

ただし、デイトレードで安定した利益を上げ続けるのは容易なことではありません。なぜなら、デイトレードを実践しているのは個人投資家だけでなく、銀行や商社に在籍している機関投資家も同様だからです。圧倒的資金力と経験を備えているプロのトレーダーを相手に勝負しなければならないため、長期的な戦略で投資するスイングトレードよりもさらに高度な相場センスが必要です。

デイトレーダーは一日の取引時間中に必ず「買い」と「売り」の決断に迫られます。短期間の相場の動向はランダム性が強く、チャート分析だけでは完璧に予測することは困難です。いわゆる「勝負勘」と呼ばれる感性が要求されるため、安易に初心者が手を出すと大怪我をする可能性もあります。デイトレードに挑戦するなら、長期に渡るトレード経験をしっかり積み、自分の決断に絶対の自信を持てるようになってからにしましょう。FX初心者もオンライン取引が初めてという場合は、まず必要な知識を蓄えて、経験をある程度積んでから取引範囲を広げて行くのが懸命だと思います。